お知らせ Information

シード・オブ・ライフとは

テーマ:曼荼羅アート

【シード・オブ・ライフ】は、【ヴェシカ・パイシス】からさらに円が増えた形です。

6つの円の中心に1つの円を足し、7つの円が重なってできています。

【シード・オブ・ライフ】が発展したのが、【フラワー・オブ・ライフ】です。

【シード・オブ・ライフ】は、知識やインスピレーションの元になる【種】(シード)なのです。

光が創造されたと言われる、創造の7日間(1週間)を表すシンボルと言われています。

この形までは、生きとし生けるもの、全ての生命が同じ形なのです。

生命の神秘をそのまま形にしたのが、【シード・オブ・ライフ】です。

ツリー・オブ・ライフ【生命の樹】は完璧な状態で、シード・オブ・ライフ【生命の種子】の中に含まれています。

【シード・オブ・ライフ】に【ツリー・オブ・ライフ】を重ねると、人体との関係性も表すことができます。

【生命の創造】【世界の創造】の意味もあります。

曼荼羅アーティスト Petit Piano