お知らせ Information

  • フラクタルについて

    テーマ:曼荼羅アート

    【フラクタル】は、どれほど拡大しても同じ形状を持ち続ける【幾何学模様】のことを指します。 フラクタルは、雲・海岸・雪の結晶・貝殻や人の肺組織など、自然界の様々な場所で観察することができるのです。 数学的なフラクタルの概念 [more...]

  • フィボナッチ数列について

    テーマ:曼荼羅アート

    植物から宇宙まで、自然界の至る所に影響を及ぼす神秘的な数があります。 その名は【フィボナッチ数列】です。 13世紀イタリアの天才数学者【フィボナッチ】が考え出したこの数列は、【1・1・2・3・5・8・13・21・34・5 [more...]

  • 神聖幾何学のヒーリングパワー

    テーマ:曼荼羅アート

    神聖幾何学模様は、【宇宙と共鳴するコードがプログラムされている形】で、高い波動を感じることができるものです。 神聖幾何学模様は、そのエネルギー波動の高さから【ヒーリング力がとても高い】と言われています。 その理由は、宇宙 [more...]

  • 魔法陣(魔法円)とは

    テーマ:曼荼羅アート

    【魔法陣】は、西洋の【魔法円】を取り入れた日本独自の名称です。 魔法陣は、西洋魔術で悪魔から身を守る為に書かれた【魔法円】が基となっています。 『水木しげる』さんは、この【魔法円】に悪魔などを呼び出す要素を加えた【魔法陣 [more...]